Author Archives: pin

夏季休業のご案内

弊社では平成30年8月11日(土)から平成30年8月15日(水)まで 休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑を お掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、休業期間中の ご注文については、HP、FAX にてご注文を承ります。 この期間中のご注文に関しましては、平成 30 年 8 月 16 日(木)より順次対応させて頂きますのでご了承の程、お願い申し上げます。

販売中止の商品について

いつも法定看板.comをご利用頂き誠にありがとうございます。

ご好評頂いておりました『飾り画鋲』がメーカー生産中止のため販売を中止させて頂く事となりましたので、ここにご連絡申し上げます。

今後とも法定看板.comをよろしくお願い申し上げます。

住宅宿泊事業(民泊)に関する商品の販売を始めました

ここ数年、インターネットを通じて空き室を短期で貸したい人と宿泊を希望する旅行者とをマッチングするビジネスが世界各国で展開されており、急速に増加しています。近年急増する訪日外国人観光客の多様な宿泊ニーズへの対応や、少子高齢化社会を背景に増加している空き家の有効活用といった地域活性化の観点から、いわゆる民泊に対する期待が高まっています。2020年には、東京オリンピックも開催され、ますます高まってくるでしょう。

住宅宿泊事業法が平成30年6月15日から施行され、標識掲示も義務化されていますので、この機会に『住宅宿泊管理業者登録票』を是非お求め下さい。

 

1G@F 1S@F

G.W.のご案内

弊社では平成30年5月3日(木)から平成30年5月6日(日)まで 休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑を お掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、休業期間中の ご注文については、HP、FAX にてご注文を承ります。 この期間中のご注文に関しましては、平成30年5月7日(月)より順次対応させて頂きます。

臨時休業のご案内

弊社では平成30年5月18日(金)から平成30年5月20日(日)まで社員研修のため休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。

休業期間中は何かとご迷惑を お掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、休業期間中の ご注文については、HP、FAXにてご注文を承ります。 この期間中のご注文に関しましては、平成30年5月21日(月)より順次対応させて頂きます。

年末年始のご案内

弊社では平成29年12月29日(金)から平成30年1月4日(木)まで 休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑を お掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、休業期間中の ご注文については、HP、FAX にてご注文を承ります。 この期間中のご注文に関しましては、平成 30年 1 月 5 日(金)より順次対応させて頂きます。

夏季休業のご案内

弊社では平成29年8月11日(金)から平成29年8月15日(火)まで 休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑を お掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、休業期間中の ご注文については、HP、FAX にてご注文を承ります。 この期間中のご注文に関しましては、平成 29 年 8 月 16 日(水)より順次対応させて頂きます。

事務所移転のご案内

平成29年6月28日

事務所移転のご案内

平素は格別 のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、この度、弊社営業部門は平成29年7月3日より下記に移転することになりました。
これを機に旧に倍しまして社業に励み皆様のご期待に沿うよう努力いたす所存でございますので、今後とも一層のご支援ご指導のほどお願い申し上げます。

【移転先住所】

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-9-20

TEL:0120-68-9944 FAX:0120-68-9977

※TEL及びFAXは、旧番号と同一です。

G.W.のご案内

弊社では平成29年5月3日(水)から平成29年5月7日(日)まで 休業とさせて頂きますので、ご案内申し上げます。休業期間中は何かとご迷惑を お掛けすることと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

尚、休業期間中の ご注文については、HP、FAX にてご注文を承ります。 この期間中のご注文に関しましては、平成 29 年 5 月 8 日(月)より順次対応させて頂きます。

建設業の許可票の未来予想図

毎日、国土交通省の報道発表資料を見ているのですが、気になる見出しがあったので、今回はその事について少しですが触れたいと思います。

『建設業の人材確保・育成に向けた予算の概要を公表します。』

どんな内容かと言いますと、建設業の技能労働者の3分の1は55歳以上となっており、他産業と比べて高齢化が進行していて、このような中、建設業が持続的な成長を果たしていくためには、中長期的に人材確保・育成を進めていくことが重要な課題であると書かれていました。そして、以下の3つの重点事項で国土交通省と厚生労働省の予算概要がとりまとめられていました。具体的な予算概要は割愛しますね。ただ、結構な、予算案だと思いました。

①人材確保②人材育成③魅力ある職場づくり

これを見る限り建設業界に限った問題ではないですよね。
ただ、自分が日々の業務でお客様(建設業者の社長さんや担当の方)と接すると、お客様の方から自分では考えつかない事や業界の話などを話していただいて、以前に比べて年齢はもちろん、考え方が若い人が増えてきている様な気がします。今後は、従来の枠組みにとらわれない新しいスタイルの建設業の許可票や法定標識の製作を考えていきたいと思います。いや、考えるべきだと思います。(現在は、サッパリですが…)

小宇宙と書いてコスモと読む貴方は私と同世代ですね。

そんな同世代の方々が喜ぶ商品をコンビニで発見したのでお伝えしようと思います。そう、我々が小学校時代に虜になったビックリマンと聖闘士星矢のコラボレーション。その名も聖闘士星矢マン、、、そのままですね。当時30円だったビックリマンも100円になっていてビックリでしたが。セブンイレブン限定でアニメ版と原作版を西日本、東日本と分けてあるようです。近年ビックリマンチョコはコラボレーション商品を矢継ぎ早にリリースし、売上を拡大しているようです。2016年に発売したONE PIECEとのコラボ、ワンピースマンチョコでは発売1ヶ月で500万個以上と過去最高出荷記録を達成し、今後も人気アイドルグループAKB48とのコラボが待受けているようです。これまた、最高出荷記録を塗り替えそうなコラボですね。

コラボレーションと今までのノウハウを生かし過去最高の売上を練りかえていくロッテのマーケティング、私共も参考に出来ればなと思います。